第97回 南三陸寒だらまつり福興市

去る1月19日日曜日、『第97回 寒だらまつり福興市』が開催されました。
好天に恵まれ、お越しいただいたお客様も予想を遥かに上回り、特売に準備した100本の寒だらが、何と20分で完売しました。

新年を祝し、つきたての「あんこもち」も振る舞われました。

温暖化で、たら漁の水揚げが心配されましたが、順調な漁が続いておりひと安心です。

隣町の中学校野球部18人が販売員として助っ人に来てくれ、元気な声が響きわたった会場は一段と盛り上がりました。

来月は、牡蠣まつり福興市です。

震災後、地域一体となった牡蠣養殖の取り組みが評価され、昨年末には天皇杯を授賞しました。

携わった生産者皆さんによるブランド牡蠣の提供も予定しています。

是非お越しください。

Comments are closed