第84回鮭まつり福興市

去る、11月25日『第84回鮭まつり福興市』が開催されました。

天気も良く、たっぷりイクラの詰まった「生鮭一本売り」には、開店前から行列ができ、県下一の水揚げを誇る南三陸町鮭の人気を物語っていました。

会場には豊富な鮭メニューが並び、数々食べ比べるお客様でいっぱいになりました。

鮭のふ化放流事業は未だ震災の影響が響いており、回帰数が回復していない現状ですが、漁師さん、漁協、魚や、町が強固なタッグを組み、回復に向け取り組んでいます。

会場には、名産「活マダコ」もお目見えし、子供たちの歓声が響いていました。

今月12月29日は、正月お魚特売市の『おすばて祭り』です。

お待ちしております!

Comments are closed