第75回 南三陸寒鱈まつり福興市

新年1月21日(日)に、『第75回 南三陸寒鱈まつり』が開催されました。

天候も良く朝早くから、旬の”たら”を求めて大勢のお客さまがお見えになりました。

今回は、南三陸町内の中学校と隣接する登米市佐沼中学校の野球部、総勢30名が販売スタッフとして応援に駆けつけてくれました。

元気な掛け声が響き渡り、活気の中にも和やかな雰囲気で会場は終日賑わいました。

 

恒例の餅つきも行われ、熱々の’あんこもち’が振る舞われました。

鱈の漁期は僅か1ヶ月程と短く、今が最盛期です。

脂ののった寒鱈鍋も大人気で、8店舗でご提供していたにも拘わらずお昼前には完売となりました。

ありがとうございました。

来月はいよいよ大人気の『牡蠣まつり』です。

お待ちしております!

 

Comments are closed