長岡市四郎丸小学校の体験学習

6月29日に、新潟県長岡市四郎丸小学校の6年生80名が南三陸に来られました。

そのうちの9名が弊社マルセン食品で、体験学習によるワカメの袋詰めを一生懸命行いました。

このような教育旅行が増えていることは私たちにとってとても明るい話題であり、地域課題である交流人口を増やすためにも今後さらに活発化してほしいと思います。

今回来てくれた子どもたちが、大人になって家族を連れてまた来てくれることを願っています。

帰りに、マルセン食品オリジナルの”タコバーガー”をプレゼントしました。

 10682268_629577897159011_6500371717544237911_o[1]

 

 

 

 

 

Comments are closed