さようならパブロフの犬

image
最近やめたことはスマートフォンのバイブレーション機能をオフにしたこと。

キッカケはいくつかあった。

①スマートフォンを見ていると首が疲れる(負担の量はなんとボーリングの玉4つ分!)

だからあまり見たくないので、反応を音だけに絞りたかった。

②体のバイブレーション(人の体は活動してるのでお腹が鳴ったり、お尻が鳴っなりする。)を、Lineからの通知だと勘違いするのにヘキヘキしたから。

まるでパブロフの犬みたいにバイブレーション=人からのお知らせというふうに仕上がってしまっていたことに驚いた。

バイブレーションをやめて3日だが、とても静かでまた驚いた。

体からの自然な、僕のお知らせに耳を傾けられるようになったせいか疲れにくくなった。

目覚ましの曲がバッハでも健やかに目がさめるようになった。(前はブザーだった)

ああ、これでまた一つ僕は自分といる時間が長くなって、とても幸せだ。

さようなら パブロフの犬。

Comments are closed